アメニティジョイハウスは、
「ローリスク・ミドルリターン」のアパート経営をご提案します。

トップページ > ご挨拶

会社情報

会社情報

ご挨拶

「ローリスク・ミドルリターン」のアパート経営をご提案

株式会社アメニティジョイハウス 代表取締役 田脇宗城

当社は2000年6月に、注文住宅の建築請負会社として設立いたしました。その後2003年3月に、はじめてアパートを建築。以来アパートの建築・管理に主軸を移し、オーナー様や入居者様が満足し、安心できるサービスを提供できるよう尽力して参りました。

アパート経営は元来「ミドルリスク・ミドルリターン」の投資といわれています。しかし、多くのお客様にとって大切な資産を「ミドルリスク」へ投資することは、非常に受け入れ難いことではないでしょうか。

そこで、私たちのご提案するアパート経営は、「ローリスク・ミドルリターン」を目指しております。国道16号線内という好立地にこだわり続けることで、リスクを最小限にとどめるよう努めております。

さらに、入居者様が心地よく暮らせるようにサポートすることで満室経営を目指しています。これからもお客様の「安心」と「確実な資産形成」を追求していく所存でございます。

今後とも皆様の変わらぬご支援、ご指導を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社アメニティジョイハウス 代表取締役
田脇宗城

  • オーナー様の声
  • 投資スタイル自己診断
  • 社長ブログ
  • 資産活用事業部ブログ
  • サラリーマンが30代から「アパート経営」で年収を300万円以上増やす方法
  • テレビCM
  • メディア情報